ボーダー・コリー サンな毎日
「犬なんて」って思う人もいるかもしれないけど 子供以上に可愛いかもよっ

あしあと

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最新記事

月別アーカイブ

フレンドリンク

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

もうひとつのishikorosanのブログ
もうひとつのishikorosanのブログ

プロフィール

ishikorosan

Author:ishikorosan
DISC大好きなB・Cサンとのへんてこりんな毎日を紹介します。ishikoro:ドジでおっちょこちょい。めんどくさいことは嫌いです。サン:2004/3/2生まれの女の子です。茨城から広島にやってきました。肉球は全て黒。立ち耳。苦手なもの・・ないんじゃないかな。

ブログ管理MENU(新)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
秋っぽいです。
060927_0957~01.jpg 060927_0959~01.jpg

久しぶりに公園に行った。気温はそうでもないけど、日差しはまだまだきつい。走ると体温が上がり、ちょっと陽が当たっただけなのに白黒さんの黒い部分は熱くなってる。日陰で休もうと小屋に行ったけど、おじいさんがいたので遠慮した。ゴルフの素振りをしたらしくそれで疲れて休んでいるようだった。
しょうがなく、ベンチを探して公園の下のほうに降りてみた。グランドでは大学生達が草野球の練習をしている。彼らが走ると、羊追いの血が騒ぎだすのか彼らを追いかけようとサンが構える。(白い服着てるけど羊じゃないんだよ)
走ろうとしたとたんに「だめよ。」と一声かけると、サンは帰ってくる。2,3回それを繰り返したけど、飽きると見向きもしなくなった。
ベンチの近くにクヌギがたくさん落ちていた。見上げると大きなクヌギの木にたくさんその実がついていた。「秋だな~。」
ふと、周りを見渡すと公園の木や山の木の葉は茶色に変わってきている。蝉など虫の鳴く声も無くなり静かだ。木陰は涼しく肌寒いくらい。
昨日の朝まで常夏グアムにいたのが信じられない。
秋の始まりを肌で感じた。

スポンサーサイト
ペロペロマン
昨日、5日ぶりにサンに会った。
犬を飼っている人には想像がつくはずね・・・。
玄関を入ったとたんに、『おかえりー』とジャンピング。そして私転倒
ペロペロ攻撃をうけた。
ピーピーと鼻を鳴らし哀愁をさそる。
かわいすぎるペロペロマン・・・もういいよ。
家の中を歩けば付き回る。視線を感じ、そっちを見るとジッと見られてる・・・
「もうどこへも行かないよ。」
予想はしてたけど、今回はそれ以上にはげしかったな~。
060831_1848~01.jpg

いやしい視線
20060920111213
なかなかヨシと言わない、いじわるな私。
サンの顔がおもしろいから
もう少し待ったらヨダレが垂れるぞ~
きちんと待つ姿がけなげでかわいいでしょ
草くう
昨日、台風が来る前に公園に行ったのよ。
いつもなんだけど、走り回って疲れた後は草を召し上がる。胃でもわるくなるのかしら・・・
あんまり食べ過ぎると帰ってからオエってなるからやめといたら~
好き勝手にいろんな草を食べちゃうから、おいしそうなものを選んであげました。
しかし、ぶっさいくな顔だわ-
何で目がうるうるしてんのかしらん
下の歯も出てるよ・・
IMG_0250.jpg
案の定、家に帰ってからオエしました。
ふふ
060913_1151~01.jpg

セレブ犬もどき。
泣き声だって「ワホワホワホ
未来ちゃん
未来ちゃんに最後にあった日なんて覚えてないよ。
いつものようにまた会えると思ってたから。
同じころに生まれて育ってきた未来ちゃんとサン。
小さいころは泥んこになるまで転げまわって遊んだね。
最初は未来ちゃんのほうが大きかったのに、いつの間にか、
サンのほうが太り始めて体重差は2~3キロになってた。
ディスクのブンブン振り回しも、未来ちゃんがするとサンもしたりして。
お互いディスクが大好きだったね。

この1ヶ月間思い切って遊ぶことが出来なかったけど、これからは体のことなんて考えずに好きなだけ走れるね。
もう、やめよう・・・
仕事終わって急いで帰ったんだけど、ほとんど日は暮れてしまった。
サンを車に乗せて飛ばして公園に行った。
着いたら真っ暗になっていた。
雲が多く、風も強くて不気味な感じ。公園の近くには誰もいない。周りの家も少し離れているので人気も感じないところ。
暗い中、とりあえずサンを走らせた。
途中、誰かに見られている感じがして怖かった。以前、前犬のチコと家の近くの空き地で夜10時ころに走って遊んだときの不思議な体験を思い出して怖くなった。
そのうちふ~ふ~と風の音が鳴りはじめた。
誰もいないのにサンがきょろきょろし始めた。
不気味に思い、本当に怖くなったので急いで帰ったよ。
夜って怖い。
天気☆
今日はやや遅めの早朝散歩だった
ねえちゃんが寝坊したからだ。
遅く起きたのにしかも準備がおそーい
顔のセメント塗りなんて、してもしなくても一緒なのにねー。
公園に行ったのは9時ころ。風は涼しくて、心地よさは秋だね~。
こんなに天気の良い日に遊んだのは春以来だ。夏中は暑すぎて、日中に外に出ることはないからね。とにかく、ここは空気がおいしい~
IMG_0184.jpg

山がきれいに見えたよ。中央の煙突は市のごみ処理場。市民の皆さーん、こんなところにあるんだよ。
IMG_0187.jpg


VSゴン
今日の散歩は近所で済ませようと家を出たところ、家の前でゴンに見つかった!「やれやれ・・・。」
猫なで声で近寄ってきた彼は身体をこすり付けてきた。そのうち、猫パンチが1回、2回と出てくる。
そして、2本足で立ったかと思うとサンの一瞬の隙を突いて首に飛び掛ってきた。
サンはそうされるのが大嫌いだ。やりかえすと、やりかえしてくるゴン。しばらく乱闘が続いたが、お互いが飽きてきたころには日が暮れていた。
060905_1804~02.jpg

早朝さんぽ その2
朝6時、トイレに起きると・・・
「ほら、公園いくどー。」とチチ&サン。
水もウンチ袋もディスクも準備万端。
・・・しょうがない。ついていってやるか

そもそもボーダーを飼うことになったのはチチの希望だったからだ。6年前、前犬のチコ(雑種)が16歳で死んでから「もう犬は買わない。」と言っていたチチ。4年前のある日、テレビでフリスビーをしているボーダーを見てからその魅力にはまったようだ。CMなどでボーダーが登場するたびに「この犬ええのおー。賢そうなのー」「ボーダーなら飼ってもええで。」と。ボーダーのメスを探して2年、茨城のあるブリーダーさんのところでサンを見つけた。

チチ&サン 後姿でしかお見せできません。
IMG_0164.jpg

IMG_0166.jpg
わーいディスク
IMG_0168.jpg
どろんこでした
IMG_0170.jpg

GO!シャンプー
サンはシャンプーが嫌い。入れる私は結構楽しい。
私がシャンプー女の格好(秘密です)をすると、嫌な気配を感じてか、サンは部屋の隅っこで伏せをする。抱えて連れて行こうとしても、全身の力を抜いているため重たくて動かない。あぁ・・15Kgの白黒鉛。結局、おやつのささみで釣って「ようこそ、シャンプールームへ。」  犬って単純。
入ってしまうとサンはいつも観念する。ただの動かない白黒モップ。私の好きなように洗えるのだ。だけど、ボーダーってほんと毛が多くて長い。なかなか地肌に湯と泡が届かない。湯とシャンプー液が多量にいるから大変よ。
全身を洗ってやるには私の腕の力も必要。毛が多いからゴシゴシするのが疲れる。そんなときはリズムをつけて洗ってやる。
「1、2、サン1、2、サン。」
・・・このリズムどっかで聞いたことがぁ!
「お引越しーお引越しー」布団たたきのリズムだったうー残念!
紹介します
つるつるりんさん家のアイドル 
ネザーランド・ドワーフ(ピーター・ラビットのモデル)みかんちゃん
「この寝顔を見ると幸せになります~。」
プロフィール:2006年2月22日生まれ ♂ 血統書付きアメリカンラビットの貴公子?! オレンジ色 手のひらサイズ 
好きな食べ物:パパイヤタブレット
特技:パパイヤタブレット容器をシャカシャカする音で一目散に飛びついてくること。
20060901211624.jpg

この子はぬいぐるみですか
うわさのアメリカ産ですね。


copyright 2005-2007 ボーダー・コリー サンな毎日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。